Untitled Document

Microsoft Corporationがお客様に提供するサービスには、以下の使用条件が適用されます。

Microsoft - 使用条件

最終更新日:2006年9月13日

このページ

使用条件への同意

サービスのご説明

私的および非商業目的の使用への制限

プライバシーおよび個人情報の保護

この Web サイトで入手可能なソフトウェアに関する注意

この Web サイトで入手可能なドキュメントに関する注意

この Web サイトで入手可能なソフトウェア、ドキュメント、サービスに関する注意

メンバー アカウント、パスワードおよびセキュリティ

違法または禁止された使用をしないこと

サービスの利用

マイクロソフトに提供された、またはいずれかの マイクロソフト Web サイトに投稿されたマテリアル

著作権侵害のクレームの通知と手続き

第三者のサイトへのリンク

アイデア提供ポリシー

著作権表示

商標

使用条件への同意

Microsoft Corporation (以下「マイクロソフト」といいます) がお客様に提供するサービスには、以下の使用条件 (以下「本使用条件」といいます) が適用されます。マイクロソフトは、お客様に通知することなく随時本使用条件を更新する権利を留保します。本使用条件の最新版はマイクロソフトの Web ページ下部の [Terms of Use] ハイパーテキスト リンクをクリックするとご覧になることができます

サービスのご説明

Web プロパティのネットワークを通じて、マイクロソフトはお客様に、開発者向けツール、ダウンロード エリア、コミュニケーション フォーラム、製品情報など、さまざまな資源へのアクセス (以下総称して「本サービス」といいます) を提供します。本サービス (更新、拡張機能、新機能、その他新しい Web プロパティも含まれます) は、本使用条件に準拠します。

私的および非商業目的の使用への制限

別段の定めのない限り、本サービスはお客様が私的かつ非商業目的で使用するために提供するものです。お客様は本サービスを通じて入手するいかなる情報、ソフトウェア、製品またはサービスに対しても、変更、複写、頒布、送信、表示、上映、複製、出版、許諾、二次的著作物の作成、譲渡あるいは販売を行うことはできません。

プライバシーおよび個人情報の保護

お客様の情報の収集および使用に関する情報開示については、「Microsoft.com/Japan のプライバシーに関する声明」をご覧ください。

この Web サイトで入手可能なソフトウェアに関する注意

本サービスにおいてダウンロード用に提供されているすべてのソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます) は、マイクロソフトかそのサプライヤまたはその両方が著作権を有するものです。本ソフトウェアの使用には、本ソフトウェアに添付されるまたはこれに含まれる使用許諾契約書の条項が適用されます。お客様は、かかる使用許諾契約書が添付されたまたはかかる契約を含んだ本ソフトウェアについては、最初にこの契約書の条項に同意したうえでのみこれをインストールすることができます。

本ソフトウェアはお客様が使用許諾契約書に従って使用することを前提として、ダウンロード用に提供されています。使用許諾契約書に従わない本ソフトウェアのいかなる複製または再頒布も法律によって明示的に禁止されており、これに違反すると民事上および刑事上の厳しい処罰の対象となる場合があります。違反者は、可能な限り訴追されることとなります。前述の内容に限らず、本ソフトウェアに付属する使用許諾契約書によって再複製や再頒布が明示的に許諾されている場合を除いて、再複製または再頒布する目的で本ソフトウェアを他のサーバーまたは他の場所に複写または複製することは明示的に禁止されています。

本ソフトウェアの保証は、使用許諾契約書に記載されている範囲に限定されます。マイクロソフトでは、本ソフトウェアに関して、使用許諾契約書の保証規定以外には、明示、黙示または法律の規定にかかわらず、その商品性、特定目的に対する適合性、権原および非侵害の保証および条件も含めて、一切保証をするものではありません。

マイクロソフトではお客様の便宜のため、本サービスまたは本ソフトウェアの一部として、ツールやユーティリティをダウンロードまたは使用のために提供することがあります。マイクロソフトはそのようなツールおよびユーティリティの使用から生じる結果または出力の正確性を保証するものではありません。本サービスまたはマイクロソフトのソフトウェア製品において提供されるツールやユーティリティを使用する際は、第三者の知的所有権を尊重していただくようお願いいたします。
制限付き権利に関する文言。本サービスからアメリカ合衆国、その機関および組織 (以下「米国政府」といいます) のためにダウンロードされるソフトウェアは、制限付き権利の下で提供されるものです。米国政府による使用、複製、情報開示に際しては、DFARS (Defense Federal Acquisition Regulation Supplement) 252.227-7013 の「Rights in Technical Data and Computer Software」条項の (c)(1)(ii) 項、または 48 CFR 52.227-19 (Code of Federal Regulations) の「Commercial Computer Software - Restricted Rights」の (c)(1) および (2) 項で規定されている制限のうち該当するものが適用されます。製造業者は Microsoft Corporation (One Microsoft Way, Redmond, WA 98052-6399 所在) になります。

この Web サイトで入手可能なドキュメントに関する注意

本サービスで提供されているドキュメント (ホワイト ペーパー、プレス リリース、データシート、FAQ など) の使用は、次の条件を遵守する場合に限って許可されます。

(1) 下記の著作権表示がすべてのコピーに付されており、著作権表示とこの使用許可表示の両方が表示されること。

(2) 本サービス上のドキュメントは、参考用に非商業または私的利用を目的としてのみ使用されるものであり、ネットワーク コンピュータ上へのコピーや配信、メディアを介しての放送などには使用しないこと。

(3) ドキュメントを改変しないこと。小・中学校、高等学校、大学、私立/公立カレッジ、州立コミュニティ カレッジなどの認可された教育機関では、教室内配布のためにドキュメントをダウンロードし、複製することができます。教室外への配布の際は、書面による許諾が必要です。

上記以外の目的でドキュメントを使用することは法律によって明示的に禁止されており、これに違反すると民事上および刑事上の厳しい処罰の対象となる場合があります。違反者は、可能な限り訴追されることとなります。

上記で規定するドキュメントには Microsoft.com の Web サイトおよびマイクロソフトが所有、運営、許諾、管理する各サイトのデザインやレイアウトは含まれません。マイクロソフトの Web サイトの構成要素は、トレード ドレス、商標、不正競争などに関する法律、その他の法律によって保護されており、その一部または全部をコピーしたり、模倣することはできません。マイクロソフトからの明示的な許可がない限り、マイクロソフトのWeb サイト上のロゴ、グラフィックス、音声、画像をコピーしたり再送信することはできません。

マイクロソフトおよびそのサプライヤは、いかなる目的のためであっても本サービスの一部として提供されているドキュメントおよびその関連グラフィックスに含まれる情報の適切性を表明するものではありません。これらのドキュメントおよびその関連グラフィックスは、何等保証もない現状有姿のままで提供されるものです。マイクロソフトおよびそのサプライヤは、この情報に関して、明示、黙示または法律の規定にかかわらず、商品性、特定目的に対する適合性、権原および非侵害の保証および条件も含めて、一切保証をするものではありません。マイクロソフトおよびそのサプライヤは、いかなる場合においても、契約上の行為であるか、過失またはその他の不法行為であるかにかかわらず、本サービスで提供されている情報の使用もしくは性能に起因または関連する使用不能、データの消失、利益の損失が原因で生じた特別損害、間接損害、派生的損害、その他いかなる損害についても一切責任を負いません。

本サービスにおいて掲載されるドキュメントおよび関連グラフィックスには、技術上の誤りや誤植が含まれている可能性があります。これらの情報は定期的に変更されています。マイクロソフトおよびそのサプライヤは、ここで記載されている製品またはプログラムの改善や変更を随時行うことがあります。

この Web サイトで入手可能なソフトウェア、ドキュメント、サービスに関する注意

マイクロソフトおよびそのサプライヤは、いかなる場合においても、契約上の行為であるか、過失またはその他の不法行為であるかにかかわらず、本サービスにおいて提供されているソフトウェア、ドキュメントの使用もしくは性能、サービスの提供または不提供、本サービスで提供されている情報に起因または関連する使用不能、データの消失、利益の損失が原因で生じた特別損害、間接損害、派生的損害、その他いかなる損害についても一切責任を負いません。

メンバー アカウント、パスワードおよびセキュリティ

いずれかの本サービスでアカウントを開設するよう求めるメッセージが表示された場合、登録用フォームに沿って現在の完全かつ正確な情報を入力し、登録の手続きを完了させる必要があります。登録の際は、パスワードおよびユーザー名を設定します。お客様のパスワードとアカウントの機密保持に関する全責任は、お客様が負うものとします。また、お客様のアカウントから生じるすべての活動に関する全責任についても、お客様が負うものとします。お客様は、お客様のアカウントが無断で使用されたり、セキュリティに関する違反があった場合には、直ちにマイクロソフトにその旨を通知することに合意するものとします。マイクロソフトは、お客様側が認識していたか否かにかかわらず、お客様のアカウントまたはパスワードを第三者が使用したことによってお客様が被った損失について、一切責任を負わないものとします。ただし、お客様は、お客様のアカウントまたはパスワードを第三者が使用した原因により、マイクロソフトまたはその他の者が被った損失について、責任を負う場合があります。お客様は、どのような場合も、アカウント所有者の許可なしに他人のアカウントを使用してはなりません。

違法または禁止された使用をしないこと

本サービスの使用の条件として、お客様は、本サービスを違法な目的、またはここに記載の諸条件および通知により禁じられた目的のために使用しないものとします。お客様は、マイクロソフトのサーバーまたはマイクロソフトのサーバーに接続されたネットワークに損害を与え、これを使用不能にし、これに過度な負荷を与え、もしくはこれを害するような方法、または他者による本サービスの使用を妨害する可能性のあるような方法で、本サービスを使用しないものとします。ハッキング、パスワードの引き出しなどの方法で、本サービス、他のアカウント、本サービスまたはマイクロソフトのサーバーに接続しているコンピュータ システム、ネットワークに対して不正なアクセスを試みてはならないものとします。お客様は、本サービスを通じて意図されずに利用可能となったマテリアルまたは情報を、いかなる手段を使っても取得したり、取得を試みてはならないものとします。

サービスの利用

本サービスには、電子メール サービス、掲示板サービス、チャット エリア、ニュースグループ、フォーラム、コミュニティ、個人 Web ページ、カレンダー、フォト アルバム、ファイル キャビネット、またはその他の、お客様の自由なコミュニケーションを可能とするために設計された、メッセージまたはコミュニケーション機能 (以下「コミュニケーション サービス」と総称します) が含まれています。お客様は、特定のコミュニケーション サービスに固有で、また関連したメッセージおよびマテリアル (該当するものがある場合) の投稿、送信および受信のためにのみ、コミュニケーション サービスを使用するものとします。お客様は、コミュニケーション サービスの使用にあたり、たとえば次のような事項 (これらに限られません) をしてはならないものとします。

  • 調査、コンテスト、ピラミッド スキーム (マルチ商法またはねずみ講)、チェーン レター、迷惑メール、スパミング、あるいは重複的なメッセージまたは受信者側が送信を要求していないメッセージに関連してコミュニケーション サービスを使用すること (商業目的の有無を問わない)
  • 誹謗中傷、罵倒、ハラスメント、ストーカー行為、脅迫などにより、他人の法的権利 (プライバシーの権利やパブリシティーの権利など) を侵害すること
  • 不適切、低俗、有害、中傷的、侵害的、わいせつ、下品、違法なトピック、名前、マテリアル、または情報を公表、投稿、アップロード、頒布、伝播すること
  • お客様が権利を保有もしくは支配するか、または必要な同意をすべて得ている場合を除いて、著作権法または商標法 (またはプライバシーの権利やパブリシティーの権利) を含む (ただしこれらに限られません) 知的所有権関連法規により保護されている画像、写真、ソフトウェアその他のマテリアルを含むファイルをアップロードまたはその他の方法で利用可能な状態におくこと
  • 本サービスで提供されているマテリアルや情報 (画像や写真を含む) を、第三者の著作権、商標、特許、トレード シークレット(営業秘密)その他の財産権を侵害するような方法で使用すること
  • ウイルスを含むファイル、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、キャンセルボット、汚染されたファイル、あるいは他者のコンピュータの動作または他人の財産に損害を与える可能性のある類似のソフトウェアまたはプログラムをアップロードすること
  • 該当のコミュニケーション サービスにおいて特に許容されている場合を除き、商業目的で商品またはサービスの販売もしくは購入を申し込んだり、宣伝すること
  • コミュニケーション サービスのユーザーにより投稿されたファイルの複製、展示、上映または頒布が違法であることを知りながら、または違法であることを合理的に知るべきでありながら、かかるファイルをダウンロードすること
  • 著作権管理情報、たとえば著作者表示、法律上その他の適切な表示、またはソフトウェアその他のアップロードされたファイルに含まれたマテリアルの出所にかかわる財産権表示もしくはラベルを偽ったり、消去すること
  • 他のユーザーによるコミュニケーション サービスの使用または享受を制限したり、または妨げること
  • 特定のコミュニケーション サービスに適用される規則その他のガイドラインに違反すること
  • 相手の承諾なく電子メール アドレスなどの他人の情報を取り込み、またはその他の方法で収集すること
  • 適用法規に違反すること
  • 他人を欺く目的で虚偽の身元を創出すること
  • 本サービスのユーザーのリスト、あるいはその他のユーザーや使用方法に関する情報またはその一部を利用し、これをダウンロードまたはその他の方法でコピーすること、およびそれらを本サービスのメンバー以外の個人あるいは団体に対して、有償無償を問わず提供すること

マイクロソフトは、コミュニケーション サービスを監視する義務を負わないものとします。ただし、マイクロソフトは、コミュニケーション サービスに投稿されたマテリアルを確認し、マイクロソフトの単独の裁量により、これらを除去する権利を留保します。マイクロソフトは、いつでも、通告なしに、その理由を問わず、コミュニケーション サービスの全部または一部に対するお客様のアクセスを終了させる権利を留保します。
マイクロソフトは、いつでも、適用法規、司法手続または政府の要請に従うため、必要な情報を開示する権利を留保します。また、マイクロソフトは、その単独の裁量により、情報またはマテリアルの全部または一部を編集し、それらの投稿を拒絶し、またはそれらを除去する権利を留保します。
どのようなコミュニケーション サービスにおいても、お客様やお客様のお子様に関する個人が識別される情報を送信する場合は、常に十分注意してください。マイクロソフトは、どのようなコミュニケーション サービスにおけるコンテンツ、メッセージもしくは情報についても、これを管理し、または推奨するものではありません。したがって、マイクロソフトは、コミュニケーション サービスおよびお客様のコミュニケーション サービスへの参加に起因するいかなる行為についても一切責任を負いません。また、コミュニケーション サービスにおける管理人やホストは、マイクロソフトの見解を代弁する権限を有しておらず、彼らの見解は必ずしもマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
コミュニケーション サービスにアップロードされたマテリアルには、その使用、複製または伝播に関する制限が付されていることがあります。お客様がかかるマテリアルをダウンロードされる場合は、お客様はそれらの制限を遵守する責任を負います。

マイクロソフトに提供された、またはいずれかの マイクロソフト Web サイトに投稿されたマテリアル

マイクロソフトは、お客様が一般利用者の閲覧用にマイクロソフトに提供したマテリアル (フィードバックおよびご意見を含む)、またはいずれかの本サービスもしくはそれに関連するサービスに投稿、アップロード、入力、送信したマテリアル(以下「提出マテリアル」といいます) の所有権を主張しません。ただし、提出マテリアルを投稿、アップロード、入力、提供、送信することにより、お客様は、マイクロソフト、その関連会社、および必要に応じてサブライセンスを与えられた会社に対し、それぞれのインターネット ビジネスの運営に関連して、お客様の提出マテリアルを複写、頒布、送信、公に展示、公に上映、複製、編集、翻訳、書式変更する権利、およびお客様の名前をお客様の提出マテリアルと共に公表する権利、本サービスのいずれかのサプライヤにサブライセンスを与える権利など (これに限られません) を許諾するものとします。
マイクロソフトの本サービスに提供されたお客様の提出マテリアルの利用に関して、いかなる対価も支払われません。マイクロソフトは、お客様により提供された提出マテリアルを投稿および利用する義務を負うものではありません。また、マイクロソフトは、マイクロソフトの単独の裁量により、提出マテリアルをいつでも除去できるものとします。お客様は、提出マテリアルを投稿する行為により、それらの提出マテリアルをお客様が提供、投稿、アップロード、入力、または送信するのに必要なすべての権利 (これに限られません) を含め、本使用条件に記載されているとおり提出マテリアルのすべての権利をお客様が有しているかまたは管理していることを表明し、かつ保証するものとします。

上記の保証および表明に加えて、画像、写真、絵画、一部または全部がグラフィカルな素材( (以下総称して「本画像」といいます)を含む提出マテリアルを投稿することによって、お客様は、以下のことを保証し、表明したものとします。

(a) お客様自身が本画像の著作権者であるか、本画像の著作権者がお客様に対して、本画像または本画像に含まれるコンテンツや画像を、お客様の使用方法および目的に合致した、その他本使用条件および本サービスに反しない方法で使用することを許諾すること。

(b) お客様は本使用条件で定めた条件に従って本画像の使用を許諾またはサブライセンスを許諾する権利を有すること。

(c) 本画像内に人物が描かれている場合、その人物は、本画像の頒布、公の展示ならびに複製 (これらに限られません) を含む本使用条件に沿った形で本画像を使用することに同意していること。

本画像を投稿することによって、お客様は、(a) お客様のプライベート コミュニティのすべてのメンバーに対して (お客様のプライベート コミュニティが利用可能となるように提供された本画像に関して) 、および/または(b) 一般大衆に対して (プライベート コミュニティを除く本サービス上のいずれかの場所で利用可能となるように提供された本画像に関して)、本使用条件内の許諾条件に従って本サービスを利用することによりお客様の本画像を使用すること (たとえば、これに限られませんが、印刷してそのアイテムを贈り物とすることなど) および、以下に限定されませんが、お客様の氏名を付さずに本画像を複写、頒布、送信、公の展示、公の上映、複製、編集、翻訳および書式変更を行う、無償で、世界全域における非独占的な権利を許諾し、さらに本サービスのサプライヤに対してもサブライセンスを与える権利を許諾するものとします。前述の本画像に関する許諾は、お客様が本サービス上から本画像を完全に削除したときに終了するものとしますが、お客様が本画像を完全に削除する前に本画像に関して許諾された権利は、終了の影響を受けないものとします。お客様が本画像を使用することに関していかなる対価も支払われません。

著作権侵害のクレームの通知と手続き

United States Code Title 17 (米国著作権法)の Section 512 (c) (2) に基づき、著作権侵害のクレームの通知は、サービス プロバイダの指定されたエージェントに送らなければなりません。以下の項目に関係のないお問い合わせに対しては、回答いたしません。著作権侵害のクレームの通知と手続き (英語)を参照してください。

第三者のサイトへのリンク

第三者のサイトへのリンクを通じて、マイクロソフトのサイトを離れることができます。リンク先のサイトはマイクロソフトの管理下にはないため、マイクロソフトはリンク先のサイトのコンテンツやリンク先サイトに含まれるリンク、またはそれらサイトの修正や更新に関して責任を負いません。マイクロソフトはウェブキャスティングや、その他の形態でリンク先サイトから送信される情報に対しては責任を負いません。マイクロソフトはお客様の便宜のためにこれらのリンクを提供しているだけであり、リンク先のサイトをマイクロソフトが推薦していることを意味するものではありません。

アイデア提供ポリシー

マイクロソフトまたはその従業員は、新規の広告キャンペーンや新しい販売促進、新製品やテクノロジまた、工程、マテリアル、マーケティング計画や新製品名などに関するアイデアを含め、マイクロソフトが要求したものでないアイデアの送付をお断りしており、お送りいただいても検討することはありません。オリジナルの創造的アートワーク、サンプル、デモその他の作品などをお送りいただくことはどうぞご遠慮ください。このポリシーの唯一の目的は、マイクロソフト製品やマーケティング戦略がマイクロソフトに送付されたアイデアに類似しているように見える場合に起こりうる誤解や紛争を回避することです。このため、マイクロソフトからの要請のない限りお客様のアイデアをマイクロソフトまたはマイクロソフトの従業員にお送りいただくことはご遠慮願います。これに反して万が一アイデアやマテリアルをお送りいただいた場合、マイクロソフトはそれらを機密情報あるいは財産的な価値のある情報として取り扱うことを保証できないことをご了解ください。

著作権表示

Copyright © 2002 Microsoft Corporation, One Microsoft Way, Redmond, Washington 98052-6399 U.S.A. All rights reserved.

商標

Active Channel, Active Desktop, Active Directory, ActiveStore, ActiveSync, ActiveX, Advisor FYI, Age of Empires, Age of Mythology, Allegiance, Amped, Asheron's Call, Ask Maxwell, Authenticode, Azurik, BackOffice, BackOffice logo, bCentral, BizTalk, Bookshelf, CarPoint, ClearLead, Computing Central, Crimson Skies, Developer Studio, DirectDraw, DirectMusic, DirectPlay, DirectSound, DirectX, Encarta, Entourage, Fighter Ace, FrontPage, HomeAdvisor, Home Essentials, Hotmail, Links, Links Extreme, MapPoint, MechCommander, MechWarrior, Microsoft, Microsoft Agent logo, Microsoft Internet Explorer logo, Microsoft Office Compatible logo, Microsoft Press, Microsoft TV logo, Midtown Madness, Mobile Explorer, MoneyCentral, Monster Truck Madness, Motocross Madness, MSDN, MSN, MSN logo (butterfly), .Net logo, NetMeeting, Nightcaster, Outlook, Outsmart, Passport logo, Picture It!, PowerPoint, Precision Racing, Project Gotham Racing, Revenge of Arcade, Rise of Perathia, SharePoint, Slate, Tex Murphy, The Age of Kings, The Everyday Web, Trekker, UltimateTV, UltimateTV logo, UltraCorps, UnderWire, Urban Assault, VGA, Virtual Golf Association, Visio, Visual Basic, Visual C++, Visual C#, Visual InterDev, Visual J++, Visual Studio, WebTV, Where do you want to go today?, Windows, Windows logo, Windows Media, Windows Media logo, Windows NT, Xbox, XBOX logo, Xbox "X" logo, ZoneFriends, ZoneLAN, ZoneMatch, ZoneMessage, Zoo Tycoon, および、その他本 Web サイト上で記載されているマイクロソフト製品は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。また、本 Web サイト上で記載されている会社名、製品名には、各社の商標のものもあります。本 Web サイト上で使用している会社、組織、製品、人物、キャラクタ、データなどの名称は架空のものです。実在する商品名、団体名、個人名などとは一切関係ありません。

本 Web サイト上でお客様に明示的に付与されていないすべての権利は、留保されます。

ご質問やご意見などは、以下のサイトをご覧いただくか、もしくは電子メールをお送りください。

マイクロソフトの Web プロパティに関してはhttp://www.microsoft.com/japan/feedback/default.aspをご覧ください。
MSN の Web プロパティに関しては http://help.msn.co.jp/feedback.htmをご覧ください。 Hotmail については http://hotmail.msn.co.jp/から「お問合わせ先」をご覧ください Spam/プライバシーについては abuse_JA@hotmail.comにご連絡ください。 不正コピーに関する質問は http://www.microsoft.com/japan/piracyをご覧ください。